彼氏、彼女、夫、妻。大切な人がブラック企業で働いていたら辞めさせよう


こんにちは。ブラック企業で働いていた時に、周りの人間も不幸にさせてしまった管理人のオダです。
彼氏や彼女、夫、妻。アナタの大切な人がブラック企業で働いていたら、大切な人は当然ですが、

アナタも幸せにはなれません。

その理由を知りたいですか?

アナタの大切な人、彼氏や彼女がブラック企業に勤めている状態ならば、すでにお互いに悪影響が出ていることでしょう。

  • 時間が合わない
  • 会える時間が極端に少なくなった
  • なかなか一緒に出かけられない
  • すれ違いばかりの生活

思い当たる節はありませんか?

喧嘩ばかりになってしまい、雰囲気が悪くなる。お互いにとって完全にマイナスです。


彼氏が今のブラック企業なんかで働かず、辞めてくれたらいいのに…
と思うでしょうが、なかなか仕事は辞めにくいものです。

俺がいなくなったら、仕事がまわらなくなるよ!
とか

そりゃ辞めたいけど、どこに行っても一緒だろ!
辞められないからこそ、真面目にそのままズルズル仕事を続けてしまいます。

アナタの大切な人をブラック企業に勤めさせていると、ロクなことはありません。

アナタたちの関係に悪影響を与える原因と、「ではどうすればいいか?」という対処法は当記事を読めばわかります。

実際にブラック企業に勤めていて、家族や友人との関係に悪影響が出た私だからこそ、絶対アナタの大切な人をブラック企業で働かせてはいけないと警笛を鳴らしたいのです。

それではアナタの大切な彼氏や彼女を今の仕事から辞めさせたい場合、どうすればいいのか?

簡単です。

なかなか退職できない方のために、代わって退職への道を切り開いてくれる今話題の退職代行サービスを使うのです。

ブラック企業勤めで思考が停止して、諦めかけている人の代わりに仕事を辞める手続きをしてくれるサービスですね。

このままブラックに骨を埋めてしまい、ボロボロになって働けなくなるなんてことが起こる前に決断しましょう。

今ならまだ間に合いますよ。

アナタの大切なあの人をブラックから脱出させましょう。

EXIT TOP

退職代行サービスを利用してみる

彼氏、彼女がブラック会社で働いている人は3つのマイナス面があります

彼氏、彼女がブラック会社で働いている人は3つのマイナス面があります

アナタが彼女、または彼氏のことが好きならば、しょっちゅう会いたいですよね?

でも相手がブラック企業に勤めていると、会える時間が極端に少なくなります。

自分もブラック企業勤めならばなおさら会えないのですが、それよりも問題なのは自分がホワイト会社勤めで相手がブラック会社勤めの仕事の場合です。

自分がブラック企業に勤めた経験があるのならば、少しは相手のことが理解できるはずですが、経験がなければ相手から「忙しくて会えない。」と言われた時に、

彼氏

彼氏
なんでせっかくの休みなのに、会うことができないの?
だとか、
彼女

彼女
休みは泊まりで温泉旅行って言ったやん!
というような、お互いの関係がギスギスすることが起こりかねません。

そして相手がブラック勤めなので、基本的には仕事の日は会えません。

相手の帰りが遅いので、帰って寝るだけの生活になっていることが多いです。

たまの休みの日も、

彼氏

彼氏
疲れて家を出る気がしない。
彼女

彼女
ゆっくりしたい。
と言い出して、どこかに出かける頻度が減ったりします。

会えないくらいならまだマシですが、一番問題になるのがブラック企業勤めで精神がやられてしまう場合です。

彼氏や彼女、大事な人がブラック企業の中で必死に頑張りすぎて鬱になったり、身体を壊したりするとこなんて見たくないですよね。

好きな人には、心身ともに健やかであって欲しいと思うのは当然です。

彼氏や彼女がブラック企業で働いている人は、

  1. 明らかに会う時間が減る、会えないことで大喧嘩になってしまうかも?
  2. 相手の健康状態に不具合が生じる可能性がある
  3. ブラック企業にやられて精神的に参ってしまう

という3つのマイナス面があります。

ブラック企業に勤めていると本人にとってもマイナスですが、実は彼氏や彼女など、関係深い人までも巻き込んでしまうのですね。

なので彼氏や彼女がブラック企業で働いている場合は、どうにかして辞めるように仕向けてください。

辞めるように説得してあげてください。

彼氏、彼女に限らず関係の深い大事な人もです。

彼氏、彼女をブラック企業から脱出させよう

彼氏、彼女をブラック企業から脱出させましょう

彼氏、彼女がブラック企業で働いている場合、お互いの関係にヒビが入ることもあり得ますし、よいことなんてまったくありません。

絶対に彼氏、彼女をブラック企業から脱出させましょう。

彼氏、彼女も

彼氏

彼氏
仕事を辞めたい!!!
彼女

彼女
今働いているブラック会社から脱出したい!!!
と思っている場合は比較的簡単です。

相手にしんどいならムリをしなくてもいいことをコンコンと話して、退職して転職をうながすだけで済みます。

ほとんどの場合はこれだけで解決するのですが、問題は彼氏、彼女がめちゃめちゃマジメな人で、自分の能力が足りないからだとか、想い悩む傾向にある人の場合です。

あまり例にはあげたくありませんが、記憶も新しい某◯通の自殺された女子社員さんも大変マジメな社員さんだったのでしょう。

「自分が仕事ができないから、こんな遅くまで働いているんだ」と思い込んでいたかもしれません。

彼氏、彼女が異常な働き方をしていることをソッと教えてあげて、本人に認識させてあげること、仕事を辞めることは別に恥ではないことを諭してあげる必要があります。

責任感の強い人にはいい意味で「アナタの代わりの誰かが仕事してくれるよ。」と諭してあげることも必要かと。

とにかく精神的に病んでしまったらどうしようもないので、その前にできればアナタが相手を助けてあげるのがベストでしょう。

そしてマジメな人ほど、仕事を辞めることに対して抵抗があります。

辞めた後の仕事探しなんてどうにでもなるという位の気持ちを持ってもらうことも重要です。

EXIT TOP

退職代行サービスを利用してみる

退職代行サービスでブラック企業を退職させる方法

それでもなかなか辞める踏ん切りがつかないと言う場合、今話題の退職代行サービスを利用するのがベストですが、どんなものかご存知ですか?

退職代行サービスとはその名の通り、仕事を辞めにくい状況の人に対して、代わりに退職手続きをしてくれるサービスです。

流れは、

  1. 退職代行に申し込む
  2. お金を振り込む(代行サービスによって料金はさまざまです)
  3. 電話、LINEアカウントなどを通じ、辞めたい会社の情報、生年月日などを伝達する
  4. いつ(月日、何時)に 会社側に退職を伝えるかの希望を聞かれる
  5. 退職届(退職願)をFAXで、退職代行会社が電話する少し前に会社に送る
  6. 退職代行会社が会社に電話し終わったら、結果連絡がくる

会社から借りているものなどは郵送で送られてくる場合もありますが、厚生年金手帳など重要書類は、会社に取りに行く必要がある場合もあります。


仕事を辞める場合に最低2週間前に連絡する必要があると言いますが、本当にすぐ会社を辞められるの?

民法では退職日の2週間前までに退職の申し出をすれば退職できると決められています。

退職サービスを使うと、なぜ即日退職ができるのでしょうか。

理論は退職代行会社が退職を伝えた日以降、2週間先の退職日まで有給を使うと言う手段ですので、即日退職が可能なのです。


でも、有給なんかないよ

有給がない場合は、欠勤扱いにしてもらうと言う手段もあります。

退職代行を依頼するような人は、体調不良を訴えていたりパワハラやセクハラなどのハラスメントでお悩みです。

「有給がない」という理由で出勤を続けて、状況を悪化させることを回避する必要があります。

なので「体調不良」、「ハラスメント被害の悪化を防ぐ」などを理由に欠勤することが必須なのです。


費用はどれくらいかかるの?

正社員・規約社員は5万円。アルバイト・パートは3万円です。

決して安い費用ではありませんよね。

それでも仕事を辞められることで鬱になったり体調不良になることを防げます。


弁護士が交渉してくれるの?

退職代行サービスは会社との交渉ごとは一切できません。

交渉ごとができるのは弁護士のみで、退職代行サービスはあくまでも依頼主に代わって退職をしたい意向を伝えるのが役目です。

なので何らかの交渉ごと、

たとえば、

  • 支払われない賃金の請求
  • 有給休暇の買取
  • 退職届の代筆

などが発生する場合は弁護士に依頼すべきです。ただし費用が数十万円かかるケースもあります。

退職したいだけならば転職代行サービスを使うべきで、費用も正社員・規約社員は5万円。アルバイト・パートは3万円と弁護士利用に比べると、安いです。

↓今までの退職成功率は100%の確率です。

EXIT

退職代行サービスを利用する際に絶対必要なのが、顧問弁護士がついている退職代行会社を選ぶこと。

ただし「顧問弁護士がついているから適法」となるわけではないのがネックですが、ついていないのとついているのでは雲泥の差です。


退職代行サービスを利用して退職した場合、転職活動に影響は出ないの?

昨今個人情報の守秘義務やコンプライアンスなどに関して非常に敏感になっている社会ですので、前職場に問い合わせする会社や、問い合わせされてもきちんと答える会社自体が少ないでしょう。

仮に問い合わせされたとしても、本人の申請内容(履歴書や職務経歴書)に虚偽がある場合や本人が別人と見なされたと言うような特殊な場合のみですので、普通にしていれば気にすることはありません。


退職代行サービスを使うとキレイな辞め方ではないと思われて、損害賠償など請求されることはあるの?

通常人が1人辞めたところで、すぐに会社に目に見えてわかるほどの損害が生じることはありませんよね。

よほどアナタが重要なポストについており、会社の経営に携わっていて、決定権があるような人物なら別ですが。

そこまでのポストなら退職代行サービスを使うこともないでしょうし、そこまで心配しすぎることはないでしょう。

今、この瞬間も苦しんでいるパートナーを助けることはできるのはアナタだけです。

今すぐにでも、大切なパートナーが仕事を辞められない苦しみから救ってあげてください。

いつでもデートや遊びに行くことができるような、二人の大切な時間ができる環境を作りましょう!

EXIT TOP

退職代行サービスを利用してみる

新卒で入社した会社の人間関係が最悪。退職代行サービス「EXIT」で辞めたMさんの体験談

新卒で入った会社の雰囲気が最悪で、退職代行サービス「EXIT」を利用してその険悪な会社を辞めることができたMさんに利用した体験談を伺いました。

会社を辞めることにしたきっかけ

前職は職場の人間関係が悪く、職場の雰囲気が毎日険悪でした。

常に誰かが怒っていて、会話途中で怒鳴り散らすので、八つ当たりをされないかいつもビクビクしていました。

残業も多くて家に帰るのが遅かったため、生活のリズムが乱れ、体調を崩しがちでした。

自分さえ我慢すればいいと思い耐えていましたが、とうとう帰宅中に倒れて入院する事態になりました。

医者からも「すぐに辞めなさい」と言われてしまったため、転職を決意しました。

「EXIT」を知ったきっかけ

会社を辞める決意はしたものの、会社は退職届けを受け取ってくれるとは思えませんでした。

またピリピリした雰囲気の職場に行くのは怖く、二度と会社には行きたくないと思っていたほどでした。

「退職代行サービス」というものがあるとテレビで知り、利用してみようと思ってインターネットで調べているうちに、今回私が利用した「EXIT」のことを知りました。

検索してみるとすぐに見つかり、ホームページで頼もしそうな印象を受けたので、とても覚えやすかったです。

EXITを利用することで不安だったこと

退職代行サービスを利用するのは当然ですが初めてだったので、本当に辞められるのか非常に不安でした。

○○代行というサービスをよく耳にしたことがありましたが、退職代行サービスは群を抜いて珍しいと思ったからです。

それにすぐに対応してもらえなければ、会社を辞められず新しい会社へ転職できないと考えていたので、すぐにでも辞められるのかを心配していました。

また大切な会社の入退職の手続きを、人に任せてよいのかと戸惑ったこともありました。

新卒で入社した会社だったため、会社の辞め方がわからず、

Mさん

Mさん
本当にこのサービスを使っていいの?

このサービスは私のような社会人になりたての者なんかより、もっと困っている人が利用するためにあるのでは?

と思うと、罪悪感が拭いきれませんでした。

EXITを選んだ理由

きっかけはテレビで見た「EXIT」の紹介をインターネットで調べて、ホームページをみたこと。頼もしそうな説明文が多くあり、とてもわかりやすく感じました。

とくに「明日から会社に行かなくていい」という文面には励まされた記憶があります。

自分が何をすればよいのか細かく書いてあり、サービスを初めて利用する私にもわかりやすく感じたので、利用したいと思えるようになりました。

会社に「退職代行サービスを利用した」という旨を言うべきか迷っていましたが、「会社への連絡不要」とのことで、とても嬉しく思いました。

上司が怖く、電話をすることすら息が詰まるほど憂鬱に思っていたので、ありがたかったです。

EXITを利用してもっとも良かった点

連絡次第、即日対応してもらえるということが一番ありがたかったです。

新しい職場は幸いすぐに見つかったのですが、正式に退職しないかぎり入社手続きもできず困っていました。

自分で退職届けを提出しに行けばよいのですが、上司の顔を見ると思うだけで苦しくなるほど嫌で、精神的な負担がかかりました。

そのためどうしてもEXITを利用したいと思っていました。

退職したい旨をEXITに電話で相談すると、すぐに動いてくれるとのことだったので嬉しかったです。

Mさん

Mさん
これでもう、あの会社の嫌な人達と会わなくていいんだ…
と思うだけで、気持ちが軽くなりましたし、新しい会社に行くための準備とそれまでの療養に集中できました。

体調不良の要因として、ストレスが大きくかかっていることは医者にも注意されていたので、なんとかしないといけないと思っていたところでした。

EXITに相談して、本当に良かったです。

EXITを利用してあんまり良くなかった点

少し値段が高いところが、私が唯一気になった点です。

私は正社員として採用されていたため、五万円かかりました。

はじめは本当に辞められるのか不安だったので、

Mさん

Mさん
お金だけ払って辞められなかった、なんてことがあったらどうしよう…
と不安でした。

実際に利用してみると、ちゃんと退職できたので安心しています。

病態の悪化するリスクや精神的な負担、それらを防ぐことができたと考えれば、適切な価格ではないかと思いました。

私が勤めていた会社の人は、すぐに声を荒らげて怒鳴る怖い人ばかりだったのです。

代わりにその人たちとやり取りしてもらえるのならば、五万円は決してぼったくりではないと思います。

ただ初めてホームページを見た感想は、

Mさん

Mさん
頼もしそうだけど、高価で敷居が高い。

私のような者が利用してよいのか?

もっとひどい環境にいる人が使うべきではないのだろうか?

という印象でした。

EXITをオススメしたい人

私がEXITをオススメしたい人は、老若男女関係なく「とにかく明日から会社に行きたくない人」です。

私のように体調を崩した人は、EXITに頼むとよいと思います。

会社に行くと思うだけで息が苦しくなったり、死んでしまいたくなったりするのであれば、もう会社に行くべきではないと思います。

会社を辞めたいけれど、上司に『辞める』の一言を言うのが、怖い人は多いと思います。

そのツライ気持ちに、ベテランも新人も違いはありません。

自分を責めず、ムリのない方法で会社を辞めて欲しいです。

会社に行きたくないのなら、他の誰かにお願いして手伝ってもらうのも、一つのいい方法ではないでしょうか。

私は、

Mさん彼女

Mさん彼女
もう二度と会社の人に会わなくていいんだ!
と思うだけで、心の底から楽になりました。

自分をこれ以上追い込まないために、EXITを利用してみてはいかがでしょうか?

EXIT TOP

退職代行サービスを利用してみる