dodaに登録した体験談。IT転職に強い特徴がありますが求人の質の評判、評価は?

dodaを使って転職を成功させた男性3名、女性1名にdodaを利用した体験談を語ってもらいました。dodaはIT転職に強いという評判通り、男性2名はIT転職者です。

ご参考になればうれしく思います。

dodaはどんな人にオススメの転職エージェント?とくにIT業界の転職にオススメな理由は?

Oさん

Oさん
はじめまして。私はOといいまして現在40歳の男性です。

現在の会社へ転職をした際にdodaを利用して転職に成功しました。

転職先業界はIT業界です。 私はシステム開発技術者として仕事を探していて、dodaを利用しました。

Sさん

Sさん
Sといいます。年齢は転職時に32歳でした、現在は35歳です。

IT関連業から同じIT関連業への転職で、他にも同時にいくつかのエージェントに登録しましたが、結果的に利用したのはdodaだけでした。

Dさん

Dさん
はじめまして。私はDといいまして同じく男性32歳。営業系の仕事で企画営業に転職しました。業界は広告SP業界です。

Tさん

Tさん
はじめまして。私はTといいまして28歳になる女性です。

元々は事務職で業務を行っており、転職しても同じ業種であれば現在のスキルが通用することやストレス面を考えて、同じ事務職で転職をいたしました。

同じくdodaで転職しました。


まずはじめに、皆さんがなぜdodaを利用したのか?をお聞かせ願いますでしょうか?
Oさん

Oさん
dodaは大手転職エージェント会社ですが、とくにIT業界での求人数が充実していることがきっかけです。

インターネットでの情報検索の際にかなりの求人情報がdodaから出されていたので、自分に合う転職が見つかるかなと軽い気持ちで登録しました。

Sさん

Sさん
IT業界への転職 に強い転職エージェントと知っていたので、一択でしたね。

知り合いが以前利用したときの対応がよかったと聞いてましたので。 

Dさん

Dさん
大手転職エージェントで、求人数が多いかな?と思ったからです。
Tさん

Tさん
私は前職で行っていた業務が、いつも残業で帰宅するのが遅い時間でしたし、休日出勤も当たり前な職場でした。

ようやく帰宅できても夜が遅すぎて何もすることができず、転職活動など不可能だと思っておりました。

実際自身で活動を行いましたが、転職先を調べ、電話して面接日の確定をするなど到底できませんでした。

諦めに近い状況でどうにかしてくれるのかも?と思い、dodaに登録いたしました。

登録してから実感しましたが、実際に転職活動を他人が行ってくれるというのは本当に楽です。時間も取れないと悩んでいたのがもったいない時間だったと思うほど楽でした(笑)。


ではdodaを利用して、満足だったと。
Oさん

Oさん
はい。満足しています。
Sさん

Sさん
同じく、満足しています。
Dさん

Dさん
大満足ですね。
Tさん

Tさん
私も大満足です!

ではdodaはどんな人に、オススメの転職エージェントなのですか?
Oさん

Oさん
dodaの利用においてオススメな人は、私と同じようにIT業界で働くシステムエンジニア系の人にオススメですね。技術者案件が非常に豊富なことがオススメする第一の理由です。

私がdodaを利用してみようと思ったきっかけが、自分にマッチしている求人が非常に多いと感じたからです。 そのことから利用登録に訪れました。

IT業界でもさまざまな役割だとかポジションの人材を求めていますが、エンジニアという技術職の人材案件も非常に多いため、エンジニアとしての仕事を探している人には非常におおすめなエージェントですよ。

ですからエンジニア職の方は、dodaの利用登録だけでもされたほうがよいかと思います。

Sさん

Sさん
IT業界で必要なスキルなどについて熟知しているキャリアアドバイザーですので、IT業界への転職を考えている人にはオススメできます。

自分が気が付いていないようなスキルについても掘り起こしてくれましたし、面接で足りない部分についてはどうすれば相手に伝えることができるかを具体的な事例で教えてくれました。

なんとなくこんな感じで転職活動しようかな?と考えている人には、丁寧なサポートを受けることができますので満足できる結果になると思います。

紹介を受けた求人についても、希望する内容が網羅されているものをピックアップしてくれましたので、選定に迷うことはありませんでした。

こちらの要望にかなりスムーズに対応してくれましたし、時間があまり取れない人でも面談のクオリティが高いので少ない回数でも満足いく結果が得られるのではないでしょうか。

時間がないけど、転職活動はスムーズにしたいという人には向いているエージェントだと思います。

Dさん

Dさん
dodaは、はじめて転職する方にオススメの転職エージェントです。

まず求人の幅広さという点で、幅広い可能性を模索できます。はじめての転職の際、そもそも今の職種のままでよいのか、業種は変えた方がよいのかなどを考えてしまうことがありますよね。

そんな時に、幅広い求人を紹介頂ける強みがあります。

またキャリアカウンセラーの方に、自分の強みやそれに併せた求人の選定まで、すべてお任せしてお願い出来るため、迷うこと無く転職活動が可能です。

手厚いサポートも期待できるので、転職活動を何から始めてよいかわからない人や進め方に自身が無い人にとって、非常に頼もしいサポートをしていただくことができます。

一方で専門的な職種につきたい場合や、経験がかなり豊富でヘッドハンティングに近い形での転職を希望する場合はより、業界やレイヤーを絞った転職エージェントの利用を検討された方がよいでしょう。

dodaは求人内容については広くというイメージです。

Tさん

Tさん
転職エージェントを利用したことがない方にオススメするのはもちろんですが、現在忙しくて転職活動が行えないという方には更にオススメです。

自分の待遇面をしっかり考えて動いてくださりますし、社内の雰囲気も担当者に確認が取れます。

電話でのやり取りがとても難しいと思ってても、メール等の他の方法で連絡を取れるため、活動の幅が広がります。

dodaの特徴


では皆さんより、dodaの特徴を教えていただけますか?
Oさん

Oさん
dodaの特徴はたくさんあります。

転職エージェント会社としては大手の企業となり、運営は株式会社インテリジェンスが行っています。

これまでの実績もさることながら、確かなサポート体制も大きな特徴のひとつと言えるでしょう。

会社規模がしっかりしていることから、「求人数」「サポート体制」「システム利用」など さまざまな面においても納得できる会社体制があり、我々利用者に安心を与えてくれます。

Sさん

Sさん
dodaの特徴は、個別に面談を繰り返して応募先企業の説明を受けるとともに、スキルなどのヒアリングを行いながら応募書類のクオリティを上げていく方法をとっていることです。

その結果で、応募する企業をリストアップしてくれるので毎回の面談で希望求人をどんどん絞り込んでいくことができました。

また模擬面接に近い形で、想定される質問に対する回答についてもアドバイスしてくれます。

一人について選任キャリアアドバイザーがついてくれるので、毎回説明する必要もなく転職活動の状況を常に把握してくれます。

面談を行うオフィスも都心部にあったため、利用するのに困ることはなく個別の面談頻度も適度に調整されていて活動が苦になることもありませんでした。

Dさん

Dさん
dodaの特徴は3点あります。

  1. 幅広い求人を閲覧できることです。業界大手であり、求人企業の取り扱いが多い為、他のエージェントよりも幅広い求人をみる事ができますね。
  2. 手厚いサポート。書類の作成、添削はもちろん、面接指導やサポートを受ける事ができます。実際にキャリアカウンセラーの方に見ていただける他、ネット上で講義形式の内容を確認する事もできます。
  3. キャリアカウンセラーの質がよいことです。私をご担当頂いたカウンセラーは非常に親身にお話を聞いて頂き、的確なアドバイスをいただくことができました。また求人についても、こちらの希望を極力叶えられるような内容に絞って紹介頂きました。 
Tさん

Tさん
dodaの特徴は親身になって仕事探しを行ってくださったことです。

私は他の転職エージェントも利用いたしましたが、ここまでじっくりとお話を聞いて下さったのはdodaだけでした。

業務内容はもちろんですが、職場の雰囲気やうわさ等も情報として持っているようでなるべく風通しのいい職場を希望していた私としては、非常にありがたかったと感じております。

また給与面や待遇面も当時は気にしていたのもあり、なかなか希望に合う企業に出会う事ができませんでしたが、給与や待遇面の交渉も行っていただき、希望通りとなりました。

「求人数の多さ」「話を親身に聞いて下さること」「希望を通して下さること」と、利用させていただいてよい事しかなかったです。

dodaの求人の質は?ブラック企業を紹介されたことはある?


dodaの求人の質はよいのでしょうか?よく言われる「ブラック企業」を紹介されたことはありますか?
Oさん

Oさん
dodaはさきほど申し上げた通り、IT業界および、システム開発、エンジニア職としての求人数が非常に多いことがひとつの特徴ですが、求人の質自体もよいものが多くあるという印象を受けました。

私の場合は40歳直前で転職を志したので、決して若くはないという状況でした。

年齢を少しハンデと感じていた部分もありましたが、ハンデを逆に生かせるような質のよい求人が多かったのが印象的でした。

提示された求人情報は、私のキャリアやスキルに即したものばかりで、かなりの数の求人を提案していただきました。

提案された求人の数が私自身に安心感を与え、前向きに転職に向き合えるようになりましたね。

まだまだ自分には市場価値があるのではないか?と感じることができましたし、求人自体も非常に質の高い魅力的な案件もあり、ポジティブになれました。

Sさん

Sさん
紹介を受けた求人はかなり質が高いと感じました。大企業もあれば中小もありましたが希望している職種や仕事内容が網羅されているものが多かったです。

ブラック企業ではありませんでしたが、以下のようなちょっと疑問に思う求人はありました。

  1. 面接のはずがプログラムをいきなり作らされた
  2. いきなり転職するのは在職中の会社に対して迷惑をかけるので、採用できないと言われた

これらは特殊な事例だと思いますが、求人紹介時に把握できたのではないかと今でも思っています。

ただdoda限定で公開している求人もありましたので、この点については評価できますし、求人リストはかなり膨大なものがありました。質は高いと認識しています。

その根拠として、応募した企業のほとんどが書類選考をパスしたことが挙げられます。こちらのニーズにマッチしていないと書類選考を通過するのは難しいためです。

Dさん

Dさん
求人の質は、そこまで悪く無かったです。

私は雑貨や玩具商品の営業を探していたのですが、そういった求人は業界的にも少ないのが現状です。そんな中でも幅広い求人を取り扱っている関係で、そこそこの求人数を紹介いただく事ができました。

ただ中には、これはブラック企業ではないかという求人が混ざっていた事もあります。これは、求人の幅が広い利点の裏返しでしょうか。

しかしブラック企業というのも、働く人の考え方で色々変わってくる部分が多いので一概に言えない部分もあります。

もし自身がブラック企業だと感じる場合は、そもそも応募しないか、エージェントに同様の企業の求人を紹介しないように依頼すれば、防ぐ事が出来ます。

Tさん

Tさん
dodaは大手なだけあり、求人の数はかなり豊富にありました。

自分の置かれている状況やスキルを加味して頂いてから業務紹介となるため、ブラック企業を紹介されるというのは少ないでしょう。

不安に思った場合は、インターネットを利用してで調べれば大体の雰囲気はわかると思います。

ただこれは、アドバイザーさんからの紹介だけが当てはまるかなと思います。

自分のアドバイザーさん以外からもメールは届きますが、こちらは質より量のような紹介の仕方に感じました。

実際に利用した期間が長かったですが、毎回見る企業名もありましたし、口コミをインターネットで調べましたが、あまりよい内容は書かれていないように思いました。

ブラック企業かどうかの判断は自分でしっかりと行う必要があります。

dodaのキャリアアドバイザーの評価は?


少し話がでましたが、dodaのキャリアアドバイザーの評価をしていただけますか?
Oさん

Oさん
私を担当してくれたキャリアアドバイザーは、35歳の女性アドバイザーでした。

最初の面談の時から、専属のアドバイザーとして最後まで担当してくれました。

この方はアドバイザーとしてキャリアが10年近くある方でした。

初回の面談時に私のキャリアと希望条件などのヒアリングも非常に上手に導きだしてくれた印象があります。

私自身のキャリアを客観的に評価してくれたと感じます。

年下の女性でしたが現実の評価をハッキリとしていただいた感があり、私もその言葉により緊張感と気が引き締まる思いがしました。

転職活動をする上での心構えも教えて頂き、精神的にぴりっとしましたね。

Sさん

Sさん
転職コンサルタントは選任でついてもらっていましたが、個別面談では非常に内容の濃い話ができたので満足していたのですが、面接でどうしてもうまくいかない時期が続きました。

対策としては選任してもらっていたキャリアアドバイザーの上司の方が、問題点を洗い出してくれて、具体的なアドバイスをもらうことに。

その結果面接のクオリティが非常に高くなり、予定していた期間内に内定を獲得することができました。

選任のキャリアアドバイザーが担当してくれますが、

  • そこで解決できない場合にしっかりとしたフォロー体制がとられていたことに驚いたこと
  • そのアドバイスによって転職活動をスムーズに進めることができたこと

以上はキャリアアドバイザーのクオリティが高いことを意味しています。

活動の状況がキャリアアドバイザーの間で共有できていることと、問題点をアドバイスできる視点が優れていました。

自分で気が付くことができない点をアドバイスしてくれるのは、まさに転職エージェントならでですよね。
Dさん

Dさん
キャリアアドバイザーの方は、非常に親身になって相談に応じていただきました。一番役に立ったのが、キャリアカウンセリングでした。

私は雑貨玩具業界を志望していたのですが「求人がそもそも少なく、また人気の業種であるということで、そこにこだわっているとなかなか転職自体が難しい」というようなアドバイスをいただきました。

自分自身のこだわりと実際の転職市場の状況がマッチするかしないか、的確にアドバイス頂けたので、非常に勉強になりましたね。

それでも粘り強く求人をご紹介頂いて、結果として希望の業界への転職を果たすことができました。

また職務経歴書や自己PRの書き方など、書類の作成について、詳細な修正やアドバイスを頂いた事もかなりプラスでした。

とくに職務経歴書については、今回はじめての転職だった事もあり、なかなかうまく書くことができなかった物をアピールポイントを絞って、効率よくまとめる方法をアドバイスしていただきました。

結果としてキャリアアドバイザーの対応には、満足です。

Tさん

Tさん
dodaに登録を行うと、自分の担当としてキャリアアドバイザーさんが必ずついてくれます。

私の担当をしてくださった方は、なぜ今の仕事を辞めたいのか等かなり突っ込んだ所も聞いてきました。

それも今後どうしていきたいのかを明確化するために必要なことだと思い、お話しさせて頂きました。

現在置かれている状況や持っているスキルを考慮し、仕事の紹介を行ってくれます。

もし紹介して下さった業務について不安に思ったことや、聞いておきたいことがあった場合は必ず相談した方がいいです。

相談できる環境があるのに相談しないのはもったいないですし、今後の方針も決めていきやすいので。

仕事紹介を行う際も、紹介先の雰囲気や残業時間といった所も気にして業務紹介を行ってくださり、利用しやすかったです。

私の場合は仕事が忙しかったのもあり、直接お会い出来たのは転職先が決まった後でしたが、それでも現在ちゃんと転職していますので(笑)、忙しいという方も問題はないと思います。

お話を親身になって聞いて下さる点やこちらの状況を加味して下さる点で、私の中では高評価となっています。

dodaに登録する上での注意点やうまく利用するための活用法は?


それでは最後に、皆さんが考えるdodaに登録する上での注意点や、うまく利用するための活用法を教えてください。
Oさん

Oさん
まずdodaの利用登録は非常に簡単です。ネット上から必要情報を入力し送信します。

その後メールにて登録面談日時のスケジュール調整が送られてきますので、スケジュールが確定しだい、まずは初回の利用登録面談に訪れます。

初回面談ですべての方針が決まると言っても過言ではありません。

注意点としては自分の情報はある程度まとめていきましょう。遠慮せずに自分の希望を伝えるようにした方が話はスムーズに進むはずです。

dodaのシステムは活用すべきです。面接などのスケジュール確認ができ、大変便利でした。

Sさん

Sさん
転職エージェントは自分が何もしなくてもアレコレとアドバイスしてくれるわけではなく、あくまでも主体的に動くのは自分だということです。

自分で転職エージェントを活用するぐらいの気持ちで臨むことが大事で、わからないこと、疑問に思うことはその場でしっかりと質問すべきでしょう。

なんとなくで聞き流したり、わからないことがあるけど「まあいいか」と質問しないでいるといい結果を得ることは難しくなるでしょう。

転職活動でやるべきことのイメージなどがつかめていない場合は、そのあたりから教えてほしいと言えばかなり細かなレベルで教えてくれます。

転職エージェント側のペースが自分の想定よりも早かったり、遅かったりする場合も、希望を伝えることで自分に合わせた形で進めていってくれますが、何も言わないと相手のペースでどんどん進んでいきますので注意しましょう。

dodaの場合、個別面談が活動の中核ですのでその時間をムダにしないことです。

適当に面談を受けて企業を紹介してもらうだけであれば、dodaを利用する意味がありません。

dodaを利用する前提として、自ら積極的に動いていくことが基本的に必要なことです。
Dさん

Dさん
転職エージェントは利用者を内定させてナンボという面もあるため、エージェントによっては利用者の考えはさておいて、望まない求人や、望まない仕事をごり押ししてくることがあります。

自分の希望をはっきり伝える事は意識する方がよいですね。

次にエージェント担当者との相性にも、注意が必要です。やはり人間通しのやり取りになるので、相性は非常に重要です。

仕事のスピードは速いがイマイチ抜けが多いエージェントや、スピードは遅いが親身に考えてくれるエージェントなど、色々なスタイルの方がいます。

もし自分と考えが合わないエージェントが担当であれば、申し出れば変更する事ができます。相性の悪さは尾を引くので、あまりに我慢出来ない場合はすぐに変更を申し出た方がよいでしょう。

そしてエージェントには、とにかく色々なことを聞くことがオススメです。求人の内容や、書類の事など、聞きたい事は遠慮せず何でも確認するのがよいです。

エージェントは利用者以上に、求人企業の事や、業務の事を理解していますし、情報を持っています。

求人の目的は何なのか、企業の考えは何なのか、面接でアピールしそこねた所があるなど、相談ごとはとにかく頻繁にしっかり行う方がよいです。

Tさん

Tさん
dodaに登録したときは平日の昼間で、わりと早く担当の方から連絡が来ました。実際お話をさせて頂いて今後の方針等々を決めていったのです。

その際の注意点としては、登録した時から来る仕事紹介の連絡には数種類あり、アドバイザーさんからの紹介だけではないこともお聞きしました。

直接自分で応募するような内容もあるとのことでしたので、私は自分の状況を加味してくださるアドバイザーさん経由の仕事のみに絞り、活動を行いました。

ただこれは私の場合であって自分で探したいと思っている方であれば、直接応募するのもありでしょう。

転職エージェントすべてに言えることだとは思いますが、どのように活用していくかを決めて行動していくことが大切です。

すべてにおいてアドバイザーさん任せでは、いい条件にありつけませんし、転職エージェントを利用する意味がありません。

どのように自分の今後を考えていくかをアドバイザーさんと協力してやっていくのが、よい転職をゲットするための必勝法ですね。


dodaで転職された4名に利用するさいのコツや求人の質を聞くことができました。

全般的にdodaは利用すべき転職エージェントということですね。

まとめますと、

  • 求人数が多いので自分に合った仕事を見つけられる
  • IT転職には絶対登録しておくべき転職エージェントである
  • 求人の質は全体的にはよいが、ときにはそうでもない求人も紛れ込んでいる。自分からブラック企業をシャットダウンするような取り組みも必要
  • おおむねキャリアアドバイザーの質は高い
  • なんでも疑問に思ったことはキャリアアドバイザーに聞いてみることがよい転職になるためのコツ
  • キャリアアドバイザーがなんでもかんでもやってくれるわけではない。自分から主導的に動くことが大切。キャリアアドバイザーはアナタの助けをしてくれる人で、利用しまくるとよい

といえます。アナタもdodaを利用して年収を上げたり、休みが増えたり等よい環境の仕事につきましょう。

doda

転職エージェントに登録して理想の転職先を見つける→

IT関連の仕事を探すならこちら