悪徳企業に騙されるな!評判の悪い会社、やばい会社を避ける3つの方法


こんにちは。ブラック企業で2社働き、その後ホワイトな会社に転職成功した管理人のオダです。
世の中には信じられないほどの悪徳企業ってありますよね。

私も昔ある悪徳企業に入社してしまい、だまされ借金を背負い自分の人生をむちゃくちゃにされた経験があります。

そこまでいかなくても、人をだましてお金を得ているような悪徳リフォームの会社など世の中には悪徳企業がいっぱいあります。

評判の悪い会社、やばい会社に引っかからないためにはどうすればよいか?をブラック企業で2社働いた経験をお伝えいたします。

ご参考になればうれしく思います。

悪徳企業、いや詐欺集団の巣窟の会社へ採用が決まった

私は現在いたって普通の会社でサラリーマンをしていますが、それまでに2社ほどブラック会社に勤めていました。

ブラック会社といっても、最後の1社は決して悪徳企業ではなかったので、今回の話では除外します。

問題だったのは、1社目のブラック会社です。

この会社に入社したのは、私が新卒で入った会社を退職して、次の会社を探していてハローワークで見つけた会社でした。

ハローワークの求人票から新規のベンチャー会社だとわかりました。

10年ちょっと前の話です。

給料は20万円くらいとそれほど高くなかったですが、土日休みで残業はほぼナシ。
9~18時までの労働時間で休みが1時間。

職種はマーケティング+営業で、色々な世代にむけて商品を使ってもらいインタビューをする、他商品の売り込みというようなことが書いてあったように思います。

なんとなく仕事内容に惹かれ、その会社に応募してみると、面接に行くことになりました。

面接では一般的な自分の過去の経歴や、仕事への意気込みを聞かれました。

最後に面接者から

面接者

面接者
いつから来られる?
と聞かれ、即採用となりました。

前職を辞めてゆっくりしてから、ちょうど3ヶ月程度ですぐに仕事が決まり、

当時の私

当時の私
転職なんてたいしたことないわな。
と余裕をぶっこいていた、私に超ド級のブラックの魔の手が忍び寄っていたことにこの時点では気づきませんでした。

超ド級ブラック詐欺集団にだまされ、多額の借金を背負うことになった話

その会社に採用され、入社が決定して会社に出社した日。

挨拶もそこそこに仕事のレクチャーを受けていました。

ちょっと思っていたような仕事内容とは違いましたが、


せっかく決まった会社、やっと正社員になれたので頑張ろう!
と。

突然、偉いさんのような人何人かとその他の社員に、近所の喫茶店でお茶を飲もうと誘われついていくことに。

その時に口車に乗せられた私は、偉いさんから会社の操業資金が必要だということを聞き、お金を貸して欲しいと頼み込まれたわけです。

返すアテもあり、借用書も渡すということでした。

思えばこれが地獄の始まりだったのです。

その会社は何人かの詐欺師と、借金したので返してもらえるまでは辞めることができない従業員の集まりでした。

社員も新しく入社してきた従業員がお金を借りてくれないと、金利が返せなくなる(金利だけは最初の方だけなんとか期日に間に合うように手当がされていた)ので、社員全員がグルで、皆が

社員1

社員1
絶対安心だから。
とか
社員2

社員2
大丈夫だよ。オレももうすぐ返せるし。
とか言ってきて安心させるわけです。

町のア○ムやア○○ル、サラ金からもお金を借りて詐欺師どもに貸しましたが、もちろん借りたお金はかえってきませんでした…。

当たり前ですよね。

なぜこんな幼稚な詐欺にひっかかったのかと悲しくなります。

  • 自分がせっかく入ったばかりの会社をすぐに辞めてしまうのがイヤだったこと
  • 自分のスキルの無さがわかっていて仕事がなかなかみつからないと思っていたこと
  • 人生経験が無さ過ぎたことで、この詐欺師たちの言葉を信じてしまったこと

これらが原因で、結局同じ境遇の社員(と言っても1円の給料ももらえない社員でしたが)と朝から晩まで客先訪問をしていました。

成約をとって借金をチャラにすべく仕事(一応仕事はあった)をしたのですが、力及ばず結局多額の借金だけが残ってしまうことになったのです。

仕事探しにハローワークを利用してはいけない理由

当時警察にも相談にいきましたが、詐欺ではないとの判断で何もしてくれませんでした。

結局泣き寝入りせざるを得なくなり、お先真っ暗状態でした。

会社(のような詐欺師集団)は、名前を変えて転々としており、その後被害が拡大したと聞いています。

その仕事はハローワークで見つけたのですが、ハローワークの従業員に注意をうながしても知らんふり。

ちゃんとその会社について調べもせず、誰でも応募できるという盲点を利用されてました。

詐欺師側からすれば、元手ナシで従業員が募集できることでさぞ助かったことと思います。

しかしそのハローワークのていたらくで、どれだけの人間がだまされたことか…。

私はこの件依頼ハローワークの仕事に対して気をつけることにしました。

その後は長時間労働、いつも怒号が舞うという違う意味でのブラック会社にハローワークで申し込んでしまいましたが…。

さすがに2社ひどい目にあった後は、ハローワークでの仕事探しをやめました。

評判の悪い会社、やばい会社を避ける3つの方法

私のその後の仕事探し経験で、悪徳企業や評判の悪い会社、ヤバい会社にひっかからないためにすべき行動が3つわかりました。

それらをシェアします。

ハローワークで仕事を探すのはNG。

これは上記でお話している通りです。

最近ハローワークもあまりにもブラックが多いので対策をとっていますが、正直な所イタチごっこです。

ずるがしこいヤツらはハローワークの体制なんてちょっとやそっとでは変わらないことを知っています。

いまだに元手ナシで募集できますし、これからもそれは変わらないでしょう。

何も詐欺師集団の募集というわけではなく、お金を出し渋っている会社やブラックな会社も入り混じっています。

ハローワークは国の機関だからといって決して安心できる機関ではないのです。

ハローワークだからこそ仕事しないっていうのは、なんとなくアナタも感じませんか?

でしたら、悪徳企業や評判の悪い、やばい会社に応募しないためには、最初からハローワークで仕事を探さなければよいのです。


地方に住んでいるので仕事を探す手段がない!
とお嘆きの人は、次に最低でも次の2で紹介する方法をとってください。

ネットで社名を検索する、口コミサイトに登録する。

これはすでに行っている人も多いでしょうが、応募したい会社が見つかったらネットで社名検索をします。

ちょっとした会社なら評判(よいのも悪いのも)が出てきます。

さすがに中小企業、それも町工場などのレベルではわかりませんが、調べないよりもマシでしょう。

転職口コミサイトの使い方3つの重要ポイント。おすすめサイトを徹底比較!で詳しい使い方について書いていますので、こちらもご参考にしてみてください。

転職エージェントに仕事の相談をすること。

ハローワークで仕事を探せないとなると、仕事を探すには何を利用すればいいのか?に対する答えがこれです。

仕事探しには転職エージェントを使うべきです。

私もブラック2社の後に利用したのが転職エージェントでした。

それまでのハローワークによる転職と比べて、自分の過去の職歴から相談、提案をしてくれました。

なんでもっと早く利用しなかったのか?と自分に腹を立てました。

  • わけのわからない悪徳企業で借金を背負わされた
  • 連日の長時間残業で鬱っぽくなっていた
  • 会社にいくのが怖かった
  • 絶対にブラックでは働きたくない!

とブラック2社の経験を語ったところ、見事な提案を転職エージェントの担当者にして頂き私は晴れてマトモな会社で正社員になれました。

  • 自分で仕事を探すことがおっくうだ。
  • ブラック企業で仕事をするのは絶対に避けたい

人にはうってつけの方法です。

皆さんもこの3つの方法を肝に銘じておけば、悪徳企業ややばい会社にお世話になることがなくなります。

絶対ブラックには騙されないでください。

そのために私が利用したように、転職エージェントでのちゃんとした仕事探しをオススメします。

転職エージェント利用者300人のランキングをチェックしてみる