一人暮らしだけど仕事辞めたい。たった1つだけ知っておくべき次の会社の探し方


こんにちは。一人暮らしをしている時に仕事を辞めて転職した経験がある、編集長のオダです。

  • 一人暮らしだけど仕事辞めたい、でも貯金もないし仕事辞めたら生活できないよな…
  • 仕事辞めてしまったら、切り詰めてもお金がかかる
  • でももう耐えられないから辞めたい!

一人暮らしで仕事を辞めてしまうと、お金の面で生活ができるか不安になりますが、仕事辞めても案外なんとかなるものです。


でも仕事を辞めてしまったら、収入もなくなるし、どうやって生活していけばいいの?
と思いますよね。

そこでこの記事では、一人暮らしだけど仕事を辞めたい人に向けて、貯金があって辞められる人、また生活不安で辞められない人、どちらにも応用できる考え方をご紹介します。

この記事を参考にすれば、一人暮らしで仕事を辞める場合のポイントがわかります。

誰でも簡単にできる考え方と方法ですので、実践あるのみです。

一人暮らしだけど仕事辞めたい場合の転職活動

会社を退職して転職したいけど、就職活動どうしよう...。


オレ、一人暮らしだから貯金もそんなに無いし、仕事辞めても大丈夫かな….。

私も今の仕事辞めたいけど、一人暮らしでお金かかるし、すぐに仕事が決まる保証なんてないし…。
と不安を抱えているアナタ。

初めての転職、しかも一人暮らしの場合なら一番気になるのはお金ですよね。

貯金がそこそこあって、会社辞めてから転職活動を始めても大丈夫!という人は辞めてから仕事を探してもいいでしょう。

でも大抵の人はそこまで貯金の余裕もないはずで、アナタがたとえば新卒3年目の一人暮らしで貯金10万円という状況ならば、なおさら仕事を辞めてもいいのか?って思いますよね?


仕事は辞めたいけど、一人暮らしで最低限の生活費がかかる…。でもやっぱり今の仕事を辞めて別の会社に転職したい!
という人は、効率よく転職活動をする必要があります。

効率よく転職活動をするには、どのようにすればいいかをまとめました。

会社に属して仕事をしながら転職活動をする

会社に属して仕事をしながら転職活動をする

仕事を辞めてから転職活動をするべき人は、

  • 貯金に余裕がある人
  • すぐに仕事が決まるレベルの資格や実績がある人

だけです。

なかなか厳しい条件だと思いますので、選択肢としては会社に属して仕事をしながら転職活動をするのが正解です。

会社がブラック企業で不満しかない人もいるでしょうし、とにかく今すぐにでも会社を辞めたいという人もいるでしょう。

でも働いておけば、とりあえずの生活費は入ってくるわけです。

ツライのはよくわかります。ですが、


早く仕事を変えるためにも、今の会社を利用してやろう。
という考え方もできますよね。

次の仕事が決まったら、結局今の会社は辞めるわけですから。

転職のための就職活動。効率のよい次の会社の探し方

転職のための就職活動。効率のよい次の会社の探し方

転職するにあたって一番の問題は、当たり前ながら次の仕事を決めることです。

転職活動の中で、一番重要な「仕事を探す」ということ、アナタはどのような仕事の探し方を考えていますか?

効率よく仕事を探す場合、絶対に利用すべきなのは転職エージェントです。

私も勤めていたブラック企業を退職した後に利用したのは転職エージェント。

何のスキルも持っていなかった私が、満足できる会社に転職することができたのは、利用した転職エージェントのおかげだといまだに感謝しております。

大げさではなく、転職エージェントに今の仕事を紹介してもらったからこそ、今の自分があると胸を張って言えますし、何のスキルもなかった私に合った仕事をよく手配してくれたなぁと感心しています。

転職エージェントは転職に関しての情報や独自のコネクションを持っていますので、まずは相談してみることから始めてみてはいかがでしょうか?。

転職エージェント登録はもちろん無料です。

転職エージェント利用者300人のランキングをチェックしてみる

一人暮らしで生活が不安でも、会社が嫌なら退職してから転職活動を!

どうしても今の会社が嫌な場合、退職してから転職活動しよう

会社を退職してから就職、転職活動をするのは相当なリスクをともなうので、普通は止めておいた方がいいと言います。

しかし私も退職してから仕事探しをしましたので、ケースバイケースですね。

アナタが死んでしまいそうなくらいのブラック会社にいて、


早く退職してしまわないと病むか死んでしまう!
というのなら、もちろん命の方が大事ですので、会社を辞めるのを優先してください。

「貯金もなく、仕事もなく明日からの生活はどうするの?」と考えがちですが、正社員になるまでは単発のバイトで日銭を稼ぐことはできますよね。

面接の日はムリですが、無職の時は案外時間があるものです。

なかなか転職が決まらない中で私がしていたことの詳細です。→→→転職が決まらない。鬱になりそう。転職を成功させるためにするべき3つのこと

単発バイトも、

  • 試験監督
  • 交通量調査
  • 肉体労働
  • 工場内の軽作業

など色々とあります。

バイトを入れるときはバイトを入れて、他の日に面接に備えたりしていました。

レギュラーバイトをするのは転職活動に悪影響を与えますので、日銭稼ぎで単発のアルバイトをするのは超オススメです。

「バイトル[短期・1日のみOK!]求人情報を検索」

お金も貰えますし、気分転換にもなります。

くれぐれも貯金がなくなって生活できなくなり、それが理由で実家に戻りフリーターになるというようなことがないようにしてください。

転職活動をメインにしてアナタに合うイイ会社に入ってください。

転職活動は転職エージェントを利用した方が、絶対スムーズに行えます。

皆が使っている転職エージェントの情報は→→→転職エージェント利用者300人のランキングをチェックしてみる