ハローワークの求職の相談に申込みたいけど不安。他によい方法はないの?


こんにちは。ブラック企業で2社働き、その後ホワイトな会社に転職成功した管理人のオダです。

今回の記事では、ハローワークで求職の相談を考えているけど、相談の仕方がわからない、ましてや本当にハローワークに相談していいものかどうかがわからない。という人にハローワークの求職相談について書いてみました。

ハローワークで転職相談をお考えの人のご参考になればうれしく思います。

ハローワークの求職相談って一体どうなの?

ハローワークで求職について相談する場合、相談する職員がどれだけ優秀な人かによって随分状況が変わります。

募集会社の状況をよく理解している職員であれば、離職率やその会社で働いている人の特徴なども教えてくれるでしょう。

問題はハローワークにそこまで会社の状況を把握している職員がいるかどうかです。

こう言ってはなんですが、ハローワークの職員で「この人はスゴイな!」という人がいるかどうかが疑問です。

最近ではハローワークも民間からの人を雇ったり、民間企業と提携したりして、優秀な人の度合いが増している。という評判も聞きますが、全体の比率からすればまだまだ少ないというのがホントのところでしょう。

たまたま担当した人が優秀な人物だった時は当たりですが、


そんな当たりを引けるかどうかの少ない確率に自分の仕事に関しての賭けてみるのはどうなの?
と思いませんか?

というわけでハローワークを利用して求職の相談をするのは、オススメできません。

オススメしないと言っておきながら、何も代替え案を出さないのはふざけた話ですよね。

なので私の転職経験から「コレだ!」というハローワークの求職の相談に代わるものを紹介いたします。

ハローワークで求職相談の申込みをするくらいなら、転職エージェントに求職相談しませんか?

求職相談するならばハローワークではなく、転職エージェントに相談するのがベターです。

ベターどころか転職活動するなら、ベストの選択でしょう。

転職エージェントは転職のプロです。

転職エージェントがアナタにオススメする企業は、ちゃんと転職エージェントが企業と人間関係を築いた上で紹介しています。

つまりはエージェントがちゃんと情報を得てきた上で、紹介している企業なのです。

残念ながらハローワーク求人には、虚偽がある可能性は否定できません。

大手企業や名の知れた中小企業ならともかく、ハローワークで募集されている会社の詳細な企業情報をつかむのは、なかなか難しいことです。

詳細な企業情報を調べるための方法とは?

こんな例もありますので、お気をつけて。

ハローワークでずっと出ている求人、ずっと掲載されている求人は要注意!