【選びたい放題】dodaで募集している職種はどんなものがある?


こんにちは。ブラック企業で2社働き、その後ホワイトな会社に転職成功した管理人のオダです。
dodaで募集している職種はどんなものがあるかご存知ですか?

なんと転職サイトdodaには100種類以上もの職種が登録されています。

数ある転職サイトのなかでもトップクラスなので、自分に合った働き方を見つけられるでしょう。

しかし種類が多いだけあり、最適な職種を選ぶことは簡単ではありません。

この記事では、公式サイトの「doda図鑑」を参考に、オススメの職種11種類をピックアップしました。

人気の高い仕事ばかりなので、ぜひ転職時の参考にしてください。

doda職種図鑑から抜粋|オススメ職種11選

転職サイトdodaでは7万件以上もの仕事を紹介しています(2019年9月8日時点)。

地方から都市圏まで幅広い仕事が集まっているため、転職者の希望にマッチしやすいといえます。

しかし職種の幅が非常に広いため、「どの仕事を選んでよいかわからない」という方も多いでしょう。

そんなときは「doda図鑑」がオススメです。

doda図鑑には、求人ページに掲載されている100種類以上もの職種を、仕事内容や平均年収などのデータで紹介しています。

今回は、そのなかでも11種類のオススメ職種を抜粋し、それぞれ詳しくお伝えしていきます。

職種(1)営業企画

営業企画とは、営業マンが目標の売上金額を達成できるよう、戦略やプランを立ててバックアップする業務です。

営業戦略立案や目標設定、提案用の資料作成などが代表的な仕事となります。

  • 平均年収:532.8万円
  • 男女比:67%
  • 転職時の年齢:32.9歳

職種(2)IT系営業

IT系の営業職は、顧客企業の経営的な課題に対し、ITツールを使った解決策を提示する仕事です。

自社製品やサービスを組み合わせ、いかに顧客の悩みを解決できかが求められています。

具体的な戦略や目標を提示することも多いため、最低限のIT知識は必須です。

  • 平均年収:483.4
  • 男女比:79%
  • 転職時の年齢:29.4歳

職種(3)Webエンジニア

Webエンジニアとは、WebサイトやECサイトなどで利用されるシステムの設計に携わったり、設計や運用・保守まで行う仕事です。

主にプログラミングを行い、顧客企業が必要とするシステムを作っていきます。

  • 平均年収:430.9万円
  • 男女比:80%
  • 転職時の年齢:30.8歳

職種(4)広告・Webクリエイター

広告・Webクリエイターの仕事は多岐に渡ります。

ポスターや車内広告を作成するアドデザインのほか、書籍や雑誌のページを作るエディトリアルデザインも代表的です。

デザイナーと同じく、高い企画構成力やデザイン力が求められます。

  • 平均年収:409万円
  • 男女比:45%
  • 転職時の年齢:30.8歳

職種(5)コンサルタント

コンサルタントとは、企業の経営課題を検証・分析し、課題に対する解決手段を提供する仕事です。

マーケティング戦略や人事戦略、業務プロセスの改善など幅広い知識と経験が求められます。

企業経営だけではなく、組織運営のノウハウも欠かせません。

  • 平均年収:608.4万円
  • 男女比:74%
  • 転職時の年齢:31.0歳

職種(6)経理・財務・税務・会計

経理や財務はすべて「お金」と密接にかかわっています。

主に経理は入出金管理、財務は資金調達、税務は税金対策といった業務に分かれます。

専門性を高めることで会計士として独立したり、転職して高年収を狙うといったキャリアパスも見えてくるでしょう。

  • 平均年収:516.8万円
  • 男女比:65%
  • 転職時の年齢:33.5歳

職種(7)人事

人事とは、企業の人材戦略やスケジュール管理などを行う仕事です。

採用活動や適切な人員配置、従業員の評価のほか、フィードバックなども実施します。

経営資源の一つであるヒトを重視する企業も多いため、年収や待遇など恵まれた環境が整っています。

  • 平均年収:508万円
  • 男女比:52%
  • 転職時の年齢:32.7歳

職種(8)経営企画・事業企画

経営企画とは、経営層からの方針や考えを具体的な戦略項目に落とし込む仕事です。

事業計画は、経営企画で構築した戦略を各事業部に伝達し、確実に実行できるようサポートする仕事を指します。

  • 平均年収:615.5万円
  • 男女比:75%
  • 転職時の年齢:34.7歳

職種(9)機械設計・金型設計・光学設計

設計とは、製品のもととなる版画や図式を考える仕事です。

製品の構造や素材、形状などを決める仕様設計・要件定義という業務から、詳細な設計図を考える仕事までを担当します。

最近では3Dプリンタなど製造機器も高度化しているため、複雑な設計技術・知識が求められています。

  • 平均年収:467.6万円
  • 男女比:89%
  • 転職時の年齢:31.4歳

職種(10)建築・土木系エンジニア

建築エンジニアとは建築士とも呼ばれます。

主に、建設設計から工事監理、施工管理などの業務が中心です。

専門的な知識や経験を深めることで、上級監理者として待遇の良いポジションも狙えます。

  • 平均年収:408万円
  • 男女比:66%
  • 転職時の年齢:33.5歳

職種(11)金融商品運用・投資銀行業務

金融商品運用・投資銀行業務は、主に証券会社や銀行に勤めることがほとんどです。

個人の顧客から資金を募り、そのお金で株式や債券などを運用していきます。

また自社の運用資金を活用して、独自に出資や投資を行うことも少なくありません。

  • 平均年収:740.6万円
  • 男女比:73%
  • 転職時の年齢:31.1歳

【職種別】平均年収ランキング

dodaでは、「職種図鑑」のほかにも「平均年収ランキング」も公開しています。

職種別となっているため、どんな仕事の給与が高いのかということが一目でわかります。

ここでは、数ある職種のなかでも年収トップ5を紹介していきます。

「doda平均年収ランキング」では掲載の仕方が異なるため、「もっとも高い年収の職種を知りたい」という方は以下を参考にしてみてください。

平均年収リスト

※数値はすべて万円単位

dodaで募集している職種 まとめ

転職サイトdodaで募集している職種は100種類を超えます。

今回はそのなかから11種類をピックアップし、それぞれの特徴や平均年収といったデータを紹介しました。

これだけ種類が豊富だと、必ずご自身に最適な仕事が見つかるはずです。

また「より高い年収を目指したい」という方は平均年収ランキングをご活用ください。